障害年金の申請に行ってきました

病気のはなし
スポンサーリンク

予約がとれない

障害年金のことで 年金事務所に行ってきました

以前 社会労務士にメールで問い合わせたら

あっさり「通らないと思います」という返事がきたので

私には 無縁の話と思っていましたら

先生のほうから「聞いておいで」と 言ってもらえたので

それならダメもとで申請してみようとなったわけです

そして予約の電話をかけたのですが

一番早い予約で 2週間後・・・

前に国民年金のことで予約したときは 3日後くらいだったような?

地震のせいもあるのかなぁ~ なんせ混んでいるみたいで

年金事務所も大変だ~

スポンサーリンク

いろんな人が来る

精神障害年金や 障害年金など 申請するのに多大な労力を使うみたいで

ネットで事前に調べたら 「大変だった」 「何度も足を運んだ」

「年金事務所の人の対応が冷たかった」とか

いいこと書いてない口こみ多く

びくびくしながら行きましたです(笑)

申請に自信がない方は 社会労務士さんにお願いすることも少なくないようで

かと言って必ず通るものでもなく

けっこう難関(受験生みたい)みたい

それでいて いろんな人が来るらしく

一番始めに「先生に診断書書いてもらえそうですか?」と聞かれたので

その時点でダメな人も多いらしい

障害年金の診断書って 大変って先生言ってた(笑)

嫌味でなくてね なんでも話してくれる先生です😊

だから該当しない人には もちろん書きません

けっこう「申請したい」っていう人 多いんだろうなぁ・・・

私はその現実を知らないまま 2年と8か月病院かよっていたわけですが

そんなに通っていたのかって しみじみ

というわけで 私が行った年金事務所の方は とても親切で優しく説明していただけました

それだけでもラッキーだね

世の中 いろんな人がいますから

アル中ではないけど・・・

先生には アルコールに溺れてたことを

言っていませんでした(笑)

「ごめんなさい 実は・・・」と

お酒に溺れてた時の話をしたとき

「いえいえ 私が聞かなかったから 大丈夫ですよ」

怒られるかと思ったら ぜんぜん先生 優しい~😂

ですが アルコールの量を聞かれて

正直に言えなかったよう

「毎日浴びるように飲んでました」

とは言えない(笑)

なぜアルコールのこと黙ってたかというと

このことで入院になったら嫌だなぁ~という恐怖

ただ止められないならそれまでなんだろうけど

私の場合 ちょっとヤバかったから

自分でも怖くなって 話しました

少し気が楽になりました

先生には 「やめなさい」とは言われてないけど

アルコールでの失敗談 少しづつ話していこうかな

と思っています

2月14日の体重 リンゴ酢528日目(復活10日目)

うむ・・・

今日のにゃんこ

ちーちゃん 素敵です(笑)