精神疾患で受けられる制度

病気のはなし
スポンサーリンク

自立支援医療制度

やっと届きました

申請して 1カ月ちょっとかな

これは 精神疾患の方の治療費を 3割から1割に軽減してくれるという

ありがたい制度です

本人が非課税の場合は 一か月の治療費と薬代を合わせて2500円超えると

その分は免除になります

いくらかかっても2500円です

ただし 診察受けてる精神科と その薬局でしか適用されません(当然ですが)

コレ 👇を 毎回診察の時と 薬局に行ったときに

診察券と提出します

もっと立派な紙にでも書いてあるのかと思いきや

気を付けないと無くしてしまいそうな 普通の紙です(笑)

申請には 精神科に受診してから6カ月以上たってる方で

  • 自立支援医療申請の申込書
  • 病院で書いてもらう自立支援医療(精神通院)用診断書
    (市町村窓口に用紙と ネットからも印刷できますが 私は病院のほうから頂きました)
  • 保険証
  • 本人の手当、年金受給状況が分かる書類
    (市町村民税非課税者で非課税収入がある方)
    マイナンバーと連携が住んでるところは 省略される場合があるそうです
    私は今年の所得を聞かれました

申請窓口は居住地の市町村です

有効期間は1年間 1年ごとに病院の診断書をもらって申請します

自己負担額の上限は 収入によって変わるので

気になる方は お住いの自治体のHPを 見てみてください

スポンサーリンク

ヘルプマーク届きました

知ってますか? ヘルプマーク

コレ 👇 です

私のは コレ 👇 です

内容は 同じものです

どちらか選べました

以前は赤い方しかなかったみたいですが

赤い方だと あからさまで恥ずかしいという意見があったとか

確かに 私もそう思う

なので 定期入れみたいな方にしました

何気に 赤い方は少なからずも見かけます
(病院で見かけるのも 赤い方)

反対側 👇

ちょっと見えづらいかもしれませんが

簡単に言うと 何かあった時に助けてほしいということでしょう

私も強いお薬飲んでるので

たまに目まいでクラっと倒れそうになることがある

カードの中には 精神障害か 身体障碍か

飲んでるお薬の種類 アレルギーなどが書かれています

あとは緊急連絡先

でも ふと思った

これ恥ずかしいからって カバンの中に入れてたら

倒れた時に誰も気がついてくれないですよねぇ(笑)

う~ん 倒れるときに「カバンの中にヘルプマーク入ってますぅ~」って

言いながら 倒れんなんことになるな

・・・無理だわ(笑)

10月26日の体重 リンゴ酢480日目

大さじ2杯のリンゴ酢を炭酸で割り
朝と夜の食前に飲むだけのダイエットです

リンゴ酢始めたのは 2022年7月3日
その時の体重 67,8キロ

体重計が調子悪いので 計れてません
スイマセン・・・m(__)m

今日のニャンコ

ちーちゃん