44歳の振袖

おひとりさまの独り言
スポンサーリンク

成人式

この連休の間 成人式ですね

昔は 15日って日が決まっていましたが
いつの間にか 正月明けの 日、月に変わってしまってた

「ハッピーマンデー」というわけのわからん制度が導入され
2000年から 第2月曜日に変更されたようで
もう20年以上経っているのね

いつからか 祝日を日曜日とくっつけて 連休にしてしまう
1週間の半ばの 水曜 木曜休みは 嬉しかったのに

記念日の意味や その日であることの大切さを
日本人は忘れてしまったようで

ニュースを見れば バカ騒ぎする成人式の様子を うつしてたり
ほっとけばいいのに ニュースにだす
もっと 大事なニュースもあるだろ と

スポンサーリンク

私の成人式

私は成人式に出ていない

その頃私は お金の亡者(お金の欲望に執着して お金を何より最優先してる人)
で(笑)朝から夜中まで働いてて
成人式みたいな 着物の自慢大会には 全く興味がなかったんだけど

ひいおばあちゃん(曾祖母(そうそぼ)が 振袖を買ってくれていた
・・・でもひいおばあちゃんは その頃10年以上入院生活を送っていたので
実際の詳しい経緯は いまだわからなくなってしまったけど

その仕立ててくれた振袖は 沖縄の紅型模様
(琉球紅型 沖縄で生まれた唯一の染め物)
今見ても思うけど 私が住んでる地域(北陸地方)では あまり見ない柄の
振袖でした

なぜその紅型を選んだのか
それすら おばあちゃんが亡くなってしまった今では
もうわからないのですが・・・(知りたかったよう)

私はその振袖を着て ひいおばあちゃんが入院する病室に行き
手を握って 「おばあちゃん 成人したよ 着物ありがとう」
「早くいい旦那さん 見つけなさいね」

それが ひいおばあちゃんとの 最後の会話でした

最後の振袖

そのあと その振袖は 妹の成人式の時と
親戚の結婚式の時 計3回きただけで タンスの肥やしとなっていましたが・・・

私が40歳のとき 学校に入学し(職人学校のようなもの)
4年間修行して 無事に国家資格もとり 卒業を迎えることに

一緒に学んだ人は 高校卒業してから入った子がほとんどで
中には 私のように社会人から来た人もいたけど
私のように40歳で入学した人は 私が最高年齢だったようで(笑)

最初の1年で 半分が辞めてしまい
2年目で さらに半分になり
最後の4年目になった時には 私いれて3人しか生き残らなかった
過酷なとこ でした

まあ 何言われようが どう思われようが
「これ辞めたら もう後がないんだぞ」と 自分に言い聞かせて
なんとか 卒業を迎えることができたのです 

話それましたが

卒業式・・・ 振袖が着れる!😃
ひいおばあちゃんの振袖を 肥しタンスから出して
陰干しして おかしいところないかチェックして 

44歳の卒業式に 人生最後の振袖を着ました

感慨深かったです
ひいおばあちゃんも 喜んでくれたかな?

振袖は 基本未婚であれば 着用できますが
一応 20代~30代中ごろまでのようです(笑)
でも いくつになっても 着ていいように思ってしまいますが(私は)

なので 卒業式という機会を与えてくれた学校に
ほんと感謝しかありません アリガトウ(*^▽^*)

とうとう50歳になってしまった
さよなら40代 あーあ 50代に入ってしまいました30代から40代になるときは 何とも思わなかったけど50歳かぁ・・・ 若い頃 50歳って聞くと すごいおばさんって感じがしたけどいざ自分がなってみると 若い時となんら変わってない(気持ちがね...

1月8日の体重 リンゴ酢186日目

大さじ2杯のリンゴ酢を炭酸で割り
朝と夜の食前に飲むだけのダイエットです

リンゴ酢始めた時の体重 67,8キロ

正月太り ですな😵

今日のニャンコ

きなこちゃん